0942-46-5708
福岡県久留米市野中町982-6
アクセス

スタッフ紹介

印象派で働く仲間をご紹介します。

平島 元治

フォトグラファー(B型)

2001年に独立。
2004年、写真撮影・デザイン制作を行う、有限会社印象派を設立。 記念写真から広告や雑誌まで、人物を中心に様々なジャンルで撮影活動を行っている。 2011年、自作曲によるオリジナルCD「メイドインオキナワ」を発表。

伊藤 久美子

マネージャー/フォトプランナー(A型)

印象派の舵取りを行ういっぽうで、ジャンルを問わない撮影や表現・世界観をより多くの人へと伝えていく。 撮影部門・デザイン部門において、お客様とフォトグラファー・デザイナーとを結ぶ架け橋としても活動。

江崎 沙貴子

フォトグラファー(B型)

大自然の中で自由奔放に育った幼少期。ネイチャーフォトグラファーに憧れ写真学科へ進学。
印象派でのムードメーカー、また現在2児の母でもある。撮影中は雰囲気作りに配慮を怠らない。会話や気配りで女性カメラマンならではの環境で撮影に望む。

坂本 幸子

グラフィックデザイナー(O型)

大学卒業後に大手デザイン会社に勤務。後に結婚出産の為あえなくデザイナー職を断念した。
デザインに対する未練を捨てきれないまま時間ばかりが過ぎていく日々をおくっていたが、印象派でカムバックを果たした。

山口 竜

フォトグラファー(A型)

元バンドマン。広告フォトグラファーに憧れ写真学科へ進学。
撮影中の雰囲気作りを大切にすること、そして仕事・プライベートでも、撮影の新たな表現方法開拓への挑戦を忘れない。

有家 嘉代子

グラフィックデザイナー(B型)

幼い頃から写真・デザインに興味を持つ。印象派ではアルバムのデザイン・制作を担当。
幅広いジャンルのデザイン業務をこなすマルチデザイナー。

岩木 慶子

営業・企画・コーディネーター



   
年間フリーパスポート
 

各種クレジットがご使用いただけます